皆様、いかがお過ごしですか?

また雪が積もり、冬景色となりましたね。

 

 
そんな冬に食べたくなるもの
「みかん」のお話です。

 

 
ご存じですか?

近年日本では、
みかん離れが進んでいるそうです

こたつが無いご家庭が増えているのも、一つの原因なんだそう…
今一度、健康効果を知って、
せっかく日本で作られている“みかん”を美味しく頂きましょう

 

 
風邪予防

こちらはよく聞きますね。

皆様ご存知のビタミンCがたっぷり

かつ、シネフィリンという栄養成分が、

ビタミンCをタッグを組んで、風邪に対する免疫力を高めてくれます。

 
美肌効果

ビタミンCはとっても壊れやすいのでも有名です。

そのビタミンCを助けているのがヘスペリジン

お互いに働く事によって、美肌効果が得られるんだそうです。

 

 

がん予防と、骨粗鬆症予防

みかんに含まれる

β(ベータ)クリプトキサンチン

には、強い発がん抑制作用があるとの事!!

また、女性はホルモンバランスが変わる事により、

骨粗鬆症にかかるリスクが増えます。

みかんで予防できるなんて、お手軽ですね♪

 

疲労回復

みかんに含まれる酸っぱさのもと

クエン酸は、疲労回復を早めてくれます。

 

 
便秘解消

食物繊維ペクチンは整腸作用があります。

ペクチンというのは、すじや薄皮に豊富に含まれるんですって。

取って食べるという方もいらっしゃると思いますが、

是非おいしい実と一緒に召し上がってくださいね。

 

 

お手軽に食べられるみかんで、こんなに良い効果があるなんて!!

目安は、1日2~3個

ぜひ美味しい“みかん”を頂いて、効果を試してみてください