皆様、お元気にお過ごしですか?

 

先日、健康診断に行ってきました。

久しぶりに計った血圧が低くて

自分でもびっくりです

計って下さった看護師さん?も少し引いていました。

 

高血圧は身体に良くなさそうなイメージがあると思いますが、

低血圧ってどうなんでしょう…?

 

高血圧ほど重要視されていなく

治療が必要なほどではないものが多い様ですが、

なるべく正常値範囲内に改善を目指しましょう!

 

基準値は、

収縮期血圧100以下、拡張期血圧60以下

だそうです。

 

皆様はいかがですか?

日常生活で低血圧を改善するためには

①規則正しい生活を行うこと
朝が弱いため、朝食を抜くなどあると思いますが、
1日の活動に備えて正常に血圧を上昇させるため、
朝食はとっても大切との事。

②食生活を見直す
減塩が流行っていますが、塩分は血圧を上げる作用があります。
少しだけ積極的に摂りましょう。
摂りすぎには注意です!

③食後にカフェインを摂取
カフェインは交感神経を刺激するため、血液のめぐりを良くしてくれるそうです。

④入浴時にマッサージ
特に、低血圧の人の足先は血液が心臓に戻る力が弱いため冷えています。
血行改善のためマッサージが効果的

 

 

上記でもお伝えした通り

治療が必要でない場合は多い様ですが、

中には病気が潜んでいる可能性もありますので

ご注意下さい。

 

健康診断だけでなく、

ちょっと調子が悪いかも

いつもと違っておかしいかも

と、変化に気付ける様に

元気なときのご自身の状態もよく知っておきましょう